忍者ブログ
チラシの裏~勇者でいこう
ヘタレな勇者のブログ

 今日のドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めてはどうかな?


 イシの村に到着したが、なぜか村人は主人公のことを知らないようだ。
 自宅に行き母親のペルラに会うが、自分の息子は6歳だから、目の前にいる主人公は息子じゃない、と言われて、自宅から追い出されてしまう。
 命の大樹の前で泣いている女の子に話しかけると、スカーフを木に引っ掛けてしまった、と言われるので、取ってあげる。
 女の子は、エマだった。
 エマは、主人公と同じ名前の6歳の主人公に合わせてあげる、と言って、主人公の祖父のテオのところまで案内してくれる。


 村はずれの道のツボから11G、タルから4Gをゲット。


 テオは、主人公を見ると、未来から来た大人になった主人公であることに気付く。
 テオは、主人公の話を聞いて、東にあるイシの大滝の三角岩の前を掘るように、と告げて消えてしまう。
 主人公が気付くと、命の大樹の前におり、イシの村は、デルカダール兵によって焼き払われていた・・・
 さっき見た場面は、大樹の導きだったのだ。


 教会の宝箱からレシピブック:聖堂騎士団案内、タルからどくけしそうをゲット!


 騎士団の服+2を製作!


 デルカコスタ地方へ。
 橋から川の中に的が見えた。
 牛から、天気を聞く。
 キラキラポイントから、どくけしそう、きれいな枝、ちょうのはねをゲット。
 宝箱から、けものの皮をゲット。


 イシの大滝へ。
 キラキラポイントから、きよめの水をゲット。
 三角岩の下から二つの手紙を見つけた。
 ボロボロの手紙は、主人公の母親が書いたもので、主人公がユグノアの王子で勇者であることが書かれていた!
 もう一つの手紙は、未来から来た主人公に会ったあと、テオが書いたものだった。
 それには、ユグノアが魔物に襲われて滅亡したことや、勇者が悪魔の子と呼ばれる理由が不明だから、真実は自分で探すように書かれており、旅立ちのほこらを開けるまほうの石が入っていた。


 旅立ちのほこらへ行く前に、カミュが探しているレッドオーブを求めてデルカダール神殿へ向かうことになった。
PR
前の記事第7章 マントル
次の記事第6章 地底の街
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
- HOME -
Powered by  忍者ブログ | [PR]
プロフィール
HN:
弐位
性別:
非公開
職業:
中間管理職
趣味:
もちろんゲーム
自己紹介:
 ヘタレ勇者です。更新は気の向くまま、3日坊主で終わることもアリ。
ゲーマーズタグ
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[10/18 BlogPetのゴーシュ]
[10/11 BlogPetのゴーシュ]
[08/23 ラテ]
[07/06 BlogPetのゴーシュ]
[07/05 弐位]
アルカナ・コレクション
 いい勝負しようぜ!
アクセス解析
バーコード
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新トラックバック